スポンサードリンク

免疫力UPと喫煙

口唇ヘルペスの再発は、疲労やストレス、風邪などで体の
免疫力が弱まった時に起こりやすいのですが、これからの
年末は要注意な時期に入ります。

お正月を醜い口唇ヘルペスの口元で過ごさないためにも、
再発予防に心掛けましょう。

そのためには健康な状態を保つのが一番です。

特にこの季節には、風邪やインフルエンザなどに攻撃される
確立が高まりますから、しっかりと免疫力を高めておきましょう。

免疫力を高めるためには、規則正しい生活や、バランスの
取れた食事、入浴などで効果的に体を温めることなどが
ありましたが、その他にもちょっとした心掛けでできることが
あります。

そのなかでも簡単(?)にできる免疫力UPに禁煙があります。

もちろん簡単にできない方もいらっしゃると思いますが、
口唇ヘルペスに限らず喫煙は体にいい理由がありません。

人間の気道粘膜の細胞というのは、粘液を分泌し線毛を運動
させることで異物を排出する役割を担っていますが、タバコを
吸うことで、これらの機能を低下させたり細胞を破壊してしまい、
ウイルスなどの排出機能が低下してしまうのです。

当然、さまざまな病気にかかりやすい状態を作ってしまう
わけなので、喫煙をされている方は、人一倍病気に対して
注意が必要なわけです。

私も以前は一日30本もタバコを吸っていましたが、
今は完全に非喫煙者の仲間入りをしています。

タバコの止め方は、意外にも簡単でしたよ。

とにかく家に持ち込まない!ということから始めました。

帰宅途中どうしても吸いたくなって、自動販売機で買っても、
家に入る前に捨ててしまうのです。

たとえ1本しか吸ってなくても。

「もったいない」・・・それがいいんです。

これを何度か繰り返すうちに、いつのまにか吸わなくなって
いましたね。

すると、朝の食事がおいしいんです。

口の中のヤニがない状態だと、食べ物の味がしっかりと認識
できるからでかね。

禁煙後、ちょっとタバコそ吸ったこともあるのですが、
とにかく朝の食事がまずく感じるので、すぐに止められる
ようになりましたよ。

タバコを吸っていてよく口唇ヘルペスになるようであれば、
一度試してみてはいかがですか?
posted by kokoroyutaka at 12:31 | Comment(0) | ビタミンと免疫力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。