スポンサードリンク

口唇ヘルペスの再発予防 その2

口唇ヘルペスの再発のきっかけには、
紫外線の影響というのがあります。

私の再発の場合もこのケースがよく当てはまるのですが、
紫外線は皮ふにダメージを与え、口唇ヘルペスを
再発させてしまうことがあります。

この紫外線による再発を予防するためには、
太陽が出ている時には外に出ないことです。

というわけにはいかないので、太陽の日差しが最も強い時間帯である
午前10時〜午後3時頃に日に当たることを
できるだけ避けるようにしましょう。
また、長い時間紫外線に当たらないようにすることも大切です。

しかし、日常生活ではそうも言ってられないこともあるでしょう。
そんな時は、紫外線から肌を守るための日焼け止めクリームや、
薬用リップクリームを利用する方法もあります。

また、帽子を被るなどして顔や口などに
直射日光が当たるのを防ぐのも効果的です。

ただ、夏のレジャーで海やプールに行くと
水面からの紫外線の反射や、
冬でも雪が積もっていると太陽光線が反射するので注意が必要です。

あと、自分の口唇ヘルペスの再発しやすいケースを
知っておくのも重要です。

人によって再発するパターンがあるようなので、
何度か再発を繰り返すなかで、
どんな条件の時に再発しやすいかを知っておくだけで、
再発に対しての対処が出来るはずです。

例えば風邪や発熱時、疲労がたまっている時、
ストレスがかかっている時、太陽に長い時間あたった時、
唇にケガをした時、女性であれは月経の時など、
自分の再発パターンをつかんでおきましょう。

また、1つの条件だけでなく2つ以上が重なった時に、
口唇ヘルペスが再発しやすいということもあるかもしれません。

自分の再発パターンを知って、
そのような条件になることを出来るだけ避けたり、
口唇ヘルペスが暴れだすかもしれないと、
ちょっと頭に置いておくだけで再発の初期状態にすぐに気づき、
早く治療を開始をできれば、それだけ症状を
軽くすませることができますよ。

posted by kokoroyutaka at 20:01 | Comment(0) | 口唇ヘルペスの再発予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。